新宿区エリアの相談事例やコラム

エリア情報
東京都新宿区

新宿区で、型板ガラスが割れてしまい困っている人はいませんか?型板ガラスが割れてしまった場合やガラスにヒビ割れが入ってしまった時は、諦めずにガラス修理業者に依頼すると元通り綺麗にリペアできるケースがあります。このガラスは室内の間仕切り、窓、玄関、浴室、など身近なところによく使われています。おしゃれでいて、光を拡散してさらにプライバシーを守れる便利なガラスなので修理を扱う業者はたくさんいます。ブルズアイなどと呼ばれる、表面がくぼんだ円錐形状になったガラスで内部には線状のヒビ割れがある場合です。浅いものなら修理できます。ヒビの深さ割れ方にもよりますが、実はリペア可能な場合もありますのであきらめずに確認してください。またこのような修理を依頼するならトラブルや悪徳業者に当たらないためにも豊富な実績と確かな技術を持ち合わせたガラス修理業者を選ぶようにしましょう。

エリア情報
東京都新宿区

ペアガラスが傷ついてしまった場合、傷の深度によってメーカーに戻すか、その場で直すかが決まります。ただし、特殊構造になっているので表面が傷ついているなら研磨という方法もありますが、あまりに深い場合は工場戻しということもあり得ます。ペアガラスの場合は、実際には修理もしやすく、傷がついたガラスをまるごと交換するだけですがその分費用がかかることを忘れないようにしてください。修理コストはガラスの厚みと面積で決まります。このような特殊なガラスを修理するには一体いくらかかるのか料金が不安なら一度事前に見積もりを取ると不安が解消されます。この際なので、強化ガラスや防犯ガラスなど色々選んでみることもお勧めです。新宿区でも様々なガラスを扱う業者は存在します。お困りの際はぜひお問い合わせください。

エリア情報
東京都新宿区

型板ガラスに交換したいという場合は実さらに強化ガラスにすることが可能なので、交換するなら強化ガラスにすることによって、同じ厚さの型板ガラスの5.8倍の耐風圧強度があります。デザイン性に優れて素敵な見栄えも楽しめます。防犯性もアップさせることが可能なので色々な個所に使われることもあります。ガラスの交換だけでなく、ガラス割れといった突然のトラブルでどこに依頼してよいか困っている方も少なくないと思います。さらには、普段依頼したことのない業者とのやり取りは不慣れで不安が募るかもしれません。そんな時はぜひ一度街のガラス修理業者さんに依頼してみませんか?その日のうちに駆けつけて修理してくれることもあります。また、新宿区には、修理だけでなく色々なタイプのデザインガラスを提案もしてくれる業者もあります。ぜひ一度ご相談ください。

エリア情報
東京都新宿区

新宿区でガラスが割れるなどした場合どうしていますか?ガラスが割れた場合は交換がお勧めですが、交換したいという時に、小さな破片が床に落ちていることもあるので一見細かく割れているように見えても気を付けたほうが良いでしょう。実はよく見るとガラスは鋭利な破断面があります。壊れたガラスを片付けているうちに、枠に残ったガラスが落ちてきて怪我をすることもあります。いきなり窓ガラスが割れたのではなく、中には一度窓ガラスにヒビが入ってしまうと、風圧や地震などで、窓に圧力がかかった時に一気に割れてしまったということもあります。割れるには色々な条件が重なることがあります。そして問題が出るケースとしては修理技術の足らない人の場合、ガラスが汚い状態ではめられてしまう可能性もあります。きちんとやってくれる業者か気になる場合は事前に問い合わせることがお勧めです。

エリア情報
東京都新宿区

自宅のガラスをペアガラスに交換したい場合、ガラスへのリフォームは工事が大掛かりになるかもという不安であったり、窓を何日も工事されると困るという不安もありますね。しかし、窓のサッシなどを交換しないガラスだけ交換するリフォームなら比較的安価に、そして最短一日で行うことができます。ただし、ペアガラスを既存のサッシ枠の厚さに収めることは基本的にできないので、ペアガラスにアタッチメントがつけることがほとんどです。ただし、網戸の交換などがあると、さらに追加費用がかかることもあるので事前見積もりは欠かせません。またガラスと一口に言っても種類や大きさ、厚さにはかなりの違いがあり、それぞれの修理費用は業者によってかなりバラつきがあるのでよく確認してください。もし、新宿区で合わせガラスへの交換をしたい方がいましたらお電話ください。

エリア情報

よくあるご質問・トラブル一覧

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

トラブル事例

トラブル事例一覧