横浜市内のお問い合わせ内容と実績紹介

エリア情報
横浜市金沢区

私は横浜市に住んでいるのですが、ガラスを割って大変な思いをしたことがあります。私を含めて家族全員、プロ野球の地元球団の熱狂的なファンなのです。なので、試合がある日は一喜一憂しています。2016年は地元球団がクライマックスシリーズのファイナルシリーズまで進出しました。ファイナルシリーズが決まった試合で我が家は大盛り上がりで、興奮してしまい、家の窓ガラスを割ってしまいました。幸いケガをした人はいませんでしたが、興奮しすぎたということで反省しました。すぐ翌日にガラスの生活救急車の人に来てもらって、修理をしてもらいました。私たちのような家庭はあるのかと聞いたところ、何件かあったと聞きました。地元球団が活躍することは地元が大盛り上がりになるので良いことですが、興奮しすぎてはいけないという教訓を得ました。

エリア情報
横浜市旭区

我が家は新築で購入してから10年以上経ちますが、2階の寝室の窓はペアガラスにしたはずなのに結露が付いていたりしていたので不審に思っていました。よく見てみると、ペアガラスで挟んでいるはずのガラスの間に水滴があり、もしかして不良品ではないかと思い業者に電話してみることにしました。そこでガラスの生活救急車に電話してみると、ものの30分ですぐに来てくださいました。ペアガラスを見てもらうと、寝室の窓の4枚中1枚が明らかに水滴が挟まっていて不良品という事で交換してもらいました。1時間足らずで新しいものと交換してもらい、早い作業でとても助かりました。
窓を交換して以降は結露に悩まされる事も無く、部屋の冷暖房の効率もわずかながら良くなった感じがするので、こんな事ならもっと早く気づいて連絡すればよかったと思いました。

エリア情報
横浜市南区

横浜市に住んでいるのですが、窓ガラスが割れてしまい、家を建てた工務店に相談したのですが、工務店が潰れてしまっており、ガラスの生活救急車に依頼しました。
初めて依頼する会社だったので、ちゃんと施工してくれるか心配だったのですが、ガラスの専門会社だけあって、ガラスのことを知り尽くしているスタッフがしっかりと話を聞いてくれたので、とても安心しました。
実際に取り付けをしてもらったのですが、作業時間は1時間もかからないうちに終わってしまい、素早い作業にとても感心しました。取り付けるだけでなく、割れないための方法や日々の取り扱い方などについても細かく教えてもらうことができたので、非常に頼りになると感じました。
アフターフォローもしっかりとしてくれて満足しています。

エリア情報
横浜市青葉区

昨年、3階建ての一軒家をリフォームしました。家の外郭はそのままで、内部の天井、床、壁、ありとあらゆる所をリフォームし、2000万ほどかかりました。その際、窓の大きさを変えたり、サッシを変えたりすると、またリフォーム代が高くなると聞き、窓はそのままにしました。
出来上がって、家が非常に新しく美しくなったのは嬉しいのですが、窓が汚く、網戸は破れており、非常にアンバランスになってしまいました。
どうしたものかと工務店さんに相談すると、窓やサッシの掃除と網戸の張替えをオススメされました。
早速、ガラスの生活救急車の方にお願いしたところ、ピカピカの新品のように気持ち良くなり、家族も喜んでいます。
また、動かしにくい網戸がいくつかありましたが、サービスでスルスルと動かしやすいようにして下さり、とても助かりました。ありがとうございました。

エリア情報
横浜市戸塚区

横浜市在住ですが、空き巣に入られてしまうというトラブルが起きました。
もう焦ってしまって、恐怖でした。今まで特に防犯的な対策をしていなかったこともあり、もっときちんとしておけばよかったと後悔をしてしまいました。
そこで、どういったことが効果があるか調べてみると、ガラスを防犯ガラスにするという方法がありました。
空き巣に入られた際に、ガラスを割られて、鍵をあけられて入られたのですが、防犯ガラスは割れにくく、また防犯ガラスを取り付けている家というのは、空き巣にも入られづらいと聞きました。ガラスの生活救急車に依頼をして、防犯ガラスを付けてもらいました。戸締りの時など、少し重たく面倒くささはありますが、これで安心が得られると思ったら、よかったです。せっかくなので、1階のガラスをすべて防犯ガラスにしてもらいました。