京都市内のお問い合わせ内容と実績紹介

エリア情報
京都市左京区

子どもが野球部にはいっていて、自宅の庭で友達とキャッチボールをしていた際に、誤って自宅の窓ガラスを割ってしまいました。そのまま放置しておくのも危険ですし、スマートフォンで検索してガラスの生活救急車を見つけ、修理を依頼することにしました。最初はホームページでの問い合わせであったため、すぐには返事はこないものと考えていました。しかし、実際には1時間くらいで連絡があり、自宅まで当日に来てくれることとなりました。被害の状況を確認してガラスの大きさをチェックして、見積りを提示してくれました。急ぎの料金などで高くなるかもしれないと思っていましたが、提示してもらった金額は思ったよりも安くてよかったです。また、来てくれたスタッフも感じがとてもよかったです。

エリア情報
京都市中京区

半年ほど前のことですが、断捨離のために家の中を片付けていた時、不注意でラックをぶつけてしまい、ガラスを割ってしまったことがありました。季節は冬だったため、割れたまま放置しておくことはできず、すぐにガラスの生活救急車へ連絡をしました。ガラスの生活救急車に依頼をするのは初めてのことでしたが、急なお願いにもかかわらず、電話をしてから30分ほどですぐにやって来てくれました。
交換作業は15分ほどで完了して、そのあっという間の作業に驚かされました。来てくれたスタッフの方がとても親切で、割れにくいガラスを格安の費用で交換してくれました。ガラスを割ってしまった時はショックでしたが、思っていたよりも安い費用で抑えることができて、すぐに修理も完了してもらえて、ほっとしました。

エリア情報
京都市山科区

網戸が破れてしまって虫が部屋に入ることがあります。そんなときに網戸の張替えをしてもらったのですが、自分ではなかなかこんなにきれいに張り替えることはできないと思えるようなきれいな状態に戻してもらうことができました。網をピンとするのが難しくて自分でやったときには何度もやり直しました。ですが、さすがプロというか、自分では30分近くかかったのに、10分ほどでさっさと仕上げてしまいました。
網戸がきれいになると本当に雰囲気が違ってきますし、自分が張替えたときとは違って虫が入るような隙間もないのがいいと思いました。自分で直したところは少し斜め気味になっていたのですが、張り替えてもらったので、きれいに整えられています。
やっと安心してリラックスすることができました。

エリア情報
京都市伏見区

京都に移り住んで約8年になりますが、その間、2回も空き巣に入られてしまいました。両方とも「焼き破り」という手法で、ガラス窓をライターなどで熱し、温度差でガラスを割り、鍵を開けて侵入する方法でした。1回目の被害の時に防犯対策していればよかったのですが「もう2度とないだろう」と甘く見てました。
ガラスの生活救急車に連絡し、良い方法がないか問い合わせると、ワイヤーメッシュの入ったものに交換するか、防犯フィルムを貼り付けるかとの事だったので、1階の大きな掃出し窓はワイヤーメッシュ入りに交換し、他の2階や小窓はフィルムを貼り付けて対応しました。また、スタッフの方のアドバイスにより、防犯カメラや音が鳴る砂利を敷き詰めて対策しているので、被害にはあっていません。

エリア情報
京都市右京区

京都市で賃貸住宅を借りていましたが、引越しをする時にうっかりガラスの引き戸にタンスをぶつけてしまい、ヒビが入ってしまいました。まさかガラスが傷つくとは思ってもいませんでした。ですが、壊れてしまったものは仕方がありません。そのまま放っておいても後で原状回復義務違反で敷金が減ってしまうでしょう。もしかしたら、敷金以上にお金が戻ってこないかもしれません。
いずれにしても自分で割ってしまったので、ガラスの生活救急車に連絡をして交換をしてもらいました。果たして引き戸と同じサイズのガラスがあるのか分かりませんでしたが、スタッフさんは引き戸を見るなり、新しいものを用意して取り付けをしてくれました。おかげで悩みの種が一つなくなりほっとしました。料金も大したことがなかったので良かったです。