ガラスのトラブルならガラスの生活救急車にお任せください

カテゴリー:ガラスの手入れ・メンテナンス

いつの間にかホコリやゴミが付いて汚れてしまう「網戸」。黒ずんだまま放置するのは気になるものの、つい掃除を後回しにしてしまうという人も多いのではないでしょうか。

しかし、網戸は放置していても自然にきれいになることはありません。掃除を後回しにすればするほど、汚れがこびりついて落ちにくくなることもあります。汚れに気づいたときは、できるだけ早く網戸掃除に取りかかることが大切なのです。

そこで今回は、忙しい人でも手軽にできるおすすめの掃除方法から最新の掃除アイテムまで、網戸掃除で役立つ情報をお伝えします。

手軽にできる掃除方法「掃除道具について」

掃除道具

肝心の掃除道具から見ていきましょう。定番の新聞紙や雑巾をはじめとして、メラミンスポンジや網戸用ワイパー、洗剤入りのスプレーボトルに重曹などもあると便利です。「網戸掃除で重曹?」と不思議に思うかもしれませんが、重曹は料理や洗濯だけでなく、掃除にも効果を発揮するオールラウンダー。弱アルカリ性の性質が作用し、油分由来の汚れを簡単に落とすことができるのです。網戸には屋外の汚れが付着すると考えがちですが、実は室内のホコリや料理の油分などもたっぷりと付着しています。水で濡らしただけの雑巾や新聞紙でいくら擦っても、きれいに汚れを落とすのは難しいです。ここで重曹を使うと、化学反応によって油分を分解して手軽にきれいにすることができます。さらに、細かい摩擦力を持つメラミンスポンジを使えば、細かい網目の中までしっかり汚れを落とせるため、より掃除の効果を高められるでしょう。

重曹は、粉末をそのまま網戸にかければ良いわけではありません。より効果を高めるためには、水に溶かして重曹水を作ることがポイント。空のスプレーボトルを用意して200ccのぬるま湯を入れ、小さじ1杯程度を目安に重曹を投入しましょう。蓋をしたらシャカシャカと振って混ぜ合わせるのですが、重曹がしっかり溶けきるように念入りに振ってください。こうすることで、粉末状よりも汚れに反応しやすくなります。

重曹水が用意できたら、いよいよ網戸掃除に取りかかりましょう。まずは、油汚れが付きやすい網戸の内側から掃除を始めます。まんべんなく重曹水を吹きかけ、しばらく時間を置いて汚れと反応するのを待ちましょう。吹きかけた直後に雑巾などで拭き取ってしまうと、重曹と油汚れが化学反応を起こす暇がないため、あまり効果を得られません。放置する時間は、数分程度で十分です。あまりに長く放置してしまうと、せっかく浮き上がった汚れが乾いて再び網戸に付着してしまいます。また、たっぷりと吹きかけると重曹水がサッシの下のほうに垂れてきてしまうので、タオルや新聞紙などを敷いてフローリングや畳に重曹水が付かないように注意してください。重曹水は乾燥すると成分が白く凝固して残ってしまうため、かえって汚れて見えることがあります。色の濃いフローリングや黒いサッシだと特に跡が目立ってしまうので、掃除の手間を増やさないためにも最初から予防対策を行うことがポイントです。

汚れが浮き上がってきたら、水で軽く濡らしたメラミンスポンジで網戸を擦っていきます。このとき、擦る方向は上から下が基本。下から上に向かって掃除すると、せっかく汚れを落とした部分を再び汚すことになります。よりきれいに掃除したいなら、上から下への掃除後に右から左、もしくは左から右へと擦っておくと良いでしょう。ちなみに、掃除しているとメラミンスポンジはだんだん黒く汚れていきます。そのままでは汚れを落とせなくなってしまうので、一度洗って黒ずみを落とすか、新しいスポンジに交換して使ってください。内側の掃除が終わったら、同じ要領で次は外側も掃除します。すべての面の汚れを落としたら、最後に乾いた雑巾などで水気と残った汚れを拭き取っていきましょう。このときも、拭いていく順番は上から下、次に左右どちらかから反対方向に向かって行うのが基本です。

この方法で掃除すれば、わざわざ網戸を取り外したりホースで水をかけたりしながら掃除する必要もなく、手軽に済ませることができます。特にマンション住まいの場合、水を使って掃除すると隣や下の部屋の住人に迷惑になるため、遠慮して掃除を控えるケースも珍しくありません。ベランダが狭く、網戸を取り外して洗うスペースがないという人もいるでしょう。そんな場合でも、この掃除方法なら問題なく実践できます。とにかく手軽に網戸をきれいにしたいという人は、ぜひ試してみましょう。

重曹が手元にない場合の掃除方法

ただ、どの家にも必ず重曹がストックされているわけではないので、「今すぐ掃除したいけれど、家には重曹が無い!」というケースもありえます。重曹が無ければ、網戸をきれいにするのは難しいのでしょうか。いいえ、そんなことはありません。重曹が無いなら無いで、他の掃除方法を実践すれば良いのです。重曹なしでも網戸をきれいに掃除するために必要なのは、新聞紙にガムテープ、掃除機の3つだけ。これならいつも家にあるという家庭も多いですし、簡単に用意できるでしょう。

まず網戸の外側に、広げた新聞紙をガムテープなどで貼り付けます。なんと準備はこれだけ。次に内側から掃除機を当て、スイッチを入れてください。吸い込み口を新聞紙で塞ぐと余分な空気を吸い込んでしまうのを防ぎ、掃除機の吸引力を上げることができます。これにより、網戸に付いたホコリや汚れなどを効率よく吸い取れるようになるのです。このとき、くれぐれも力いっぱい掃除機を網戸に押し付けるのは止めましょう。網戸の強度は決して高くないので、掃除機でグイグイ押してしまうと表面がたわんでしまいます。見た目が悪くなってしまうだけでなく、破れたりサッシから外れてしまったりする原因になるので注意が必要です。掃除機の吸引力だけでも十分にホコリなどは吸い込めるので、力を入れる必要はありません。網戸を優しく撫でるようなイメージで、そっと動かしてください。

たったこれだけでも、網戸の汚れをある程度落とすことができます。よりきれいに掃除したかったり、掃除機だけでは汚れを落としきれなかったりした場合は、スプレーに入れた水と雑巾を利用しましょう。あらかじめ網戸の外側に新聞紙を貼り付け、内側から全体的に水を吹きかけていきます。新聞紙で網戸を覆っているため、水を吹きかけても周囲に飛び散ることはありません。近くに洗濯物など濡らしたくない物がある場合でも、問題なく作業できるでしょう。

また、新聞紙に印字されているインクには、網戸に付着した油汚れや排気ガス汚れなどを分解する成分が含まれています。水で濡れるとこの成分が溶け出し、網戸に移って汚れを落としやすくする効果があるため一石二鳥です。スプレーが終わったら、新聞紙を取り外しましょう。網戸に特に汚れが酷い部分があれば、剥がした新聞紙を丸めて優しく擦ってください。水やインクの成分のおかげで汚れが浮き上がっているので、乾いた状態で掃除機をかけるより汚れを落としやすくなります。新聞紙を剥がしたら雑巾を2枚準備し、両手に1枚ずつ持って内側と外側から網戸を挟みましょう。2枚の雑巾を同時に同じ位置で動かすと、汚れがスッキリと落ちていきます。

「雑巾1枚で片側ずつ拭くのと何が違うの?」と疑問を感じる人もいるでしょうが、片側から拭くと汚れが網の目を通って反対側へ移動し、しっかり落とすことができません。内側から拭けば汚れが外側にはみ出し、外側を拭くとまた内側へ戻ってしまうのです。これでは効率よく汚れを落とせないため、2枚の雑巾で汚れを挟み込み、反対側へ移動するのを防ぎつつ掃除しているというわけです。また、片側からだけ拭くと、どうしても力が入り過ぎて網戸がたわんでしまうことがあります。この点、内側と外側から網戸を挟むと力が均一に加わるため、網戸へのダメージを防ぐこともできます。このような理由から、2枚の雑巾で挟むように拭き取ったほうが良いと言えるのです。

あると便利な掃除用アイテム

ブラシ

網戸掃除の方法がわかったところで、次に、あると便利な網戸掃除用最新アイテムを紹介していきます。雑巾やメラミンスポンジなどでも十分に汚れを落とせるのですが、市販されている専用の網戸掃除グッズを使うとグンと楽に作業できるようになります。まず便利なのが、衣服のホコリ取りなどに使用されるエチケットブラシ。これを網戸掃除用に改良したアイテムが市販されており、ブラシ部分に設置された無数のパイルが、網戸の細かい目に隙間なく入り込んで汚れをスッキリと絡め取ってくれます。

使い方は簡単で、ブラシを網戸の片側から軽く撫でるだけ。水も洗剤も必要なく、ただ撫でるだけで面白いように汚れが落ちていくのがわかります。ブラシが汚れたら水などで洗えば、何度でも繰り返し使えるのも嬉しいポイント。すぐに購入できなければ、一般的なエチケットブラシでも代用可能なので、一度試してみましょう。

また、「網戸掃除はホコリが舞うから困る」という人に最適なのが、コードレス型の電動網戸クリーナー。まるで小型の掃除機のような見た目ですが、網戸掃除に効果的なワイパーを備えているのが特徴です。この部分で汚れを落とすと同時に掃除機で吸引していくため、ホコリを吸い込んだりベランダなどを汚したりする心配がありません。さまざまなアタッチメントが付属し、窓掃除や結露取り、サッシの掃除など幅広い用途に使えるタイプもあります。ハンディクリーナーとして使うこともできるため、これ一台あれば家の内外の掃除が大いにはかどるでしょう。

まとめ

まとめ

このように、一見面倒そうな網戸掃除ですが、やり方次第で手軽にきれいにすることもできます。重曹や新聞紙、掃除機など家にあるものを使ったり専用の便利アイテムを使ったりすれば、わざわざ網戸を取り外して洗わなくても十分きれいにできるのです。

手間をかけずに掃除し、ピカピカの網戸で気持ちの良い毎日を送っていきましょう。

ガラスのトラブルならガラスの生活救急車にお任せください